teijuの「切手で見る世界の歴史」

アクセスカウンタ

zoom RSS 三・一運動(万歳運動)

<<   作成日時 : 2017/05/24 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三・一運動は1919年3〜5月、朝鮮の民衆が日本からの独立を求めておこした運動を、日本が弾圧した事件です。

パリ講和会議で民族自決の原則が唱えられたことに触発されて、1919年3月1日、孫秉煕(そんへいき)ら33人はソウルの一料理店に集まり、独立宣言を発表して世界の世論に訴え、またパリ講和会議に誓願しました。彼らは自首して日本官憲に逮捕されましたが、数千の学生らはパゴダ公園に集まって独立宣言を読み上げ、「朝鮮独立万歳」を叫びました。



三・一運動


この示威運動は、弾圧を受けましたが5月まで連続的に繰り返され、またソウルだけでなく平壌(ぴょんやん)・宣川(そんちょ)など全土に拡がりました。これを日本の軍隊・警察が徹底的に弾圧し、死者8000人とも言われる犠牲者が出ました。万歳事件とも言います。
三・一運動を継承するために4月、上海で大韓民国臨時政府が樹立されました。初代大統領李承晩(2013年2年15日のブログ・李承晩参照)です。列強への依存度が高く、まもなく有名無実となりました。



 大韓民国臨時政府樹立



ホームページはインターネットの「切手でみる世界の歴史」で検索してください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三・一運動(万歳運動) teijuの「切手で見る世界の歴史」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる